母の日の贈り物

母の日よりも前に、贈り物を贈っています
今年は母の日いつかを調べてみたら、5月の13日でした。

現在は毎年、5月の第2日曜日が母の日と決まっているようです。

私の場合は大抵、日にちは自由設定で、ゴールデンウィークに花の贈り物を贈っています。 

普段は一緒に生活していませんし、長年入院をしているので、 母の日ギフトランキングに載っているようなものを贈ったことはありません。

病院の関係で生花も後処理が大変ということで、今では造花のカーネーションを贈るようにしています。
母の日スイーツも贈ることができないのは残念です。

餡子が大好きな母
母の日が近付くと、ネット上好きな母でも母の日ギフトランキングなどを見かけるようになります。

母の日いつでも、都合の良い日を選んで、自由設定で贈るようにしています。

甘いものが好きなお母さんならば、 母の日スイーツもとても喜ばれると思います。
私の母は餡子が大好きで、昔はたくさん食べていました。

私は餡子が苦手なので、母親にはその点は似なかったのだと思います。
子供の頃はそれほど母の日に何をしたかは記憶にないのですが、おそらく毎年カーネーションを贈っていたのではないかと思います。

贈りたいものを贈る
健康で元気なお母さんだったら、毎年、母の日にはいろいろと考えて贈り物を贈っていたかもしれません。

今はネットが便利なので、母の日いつかと気にしながら、母の日ギフトランキングなどを参考にして、贈り物を決めていたと思います。

母の日スイーツもこの時期の限定です。
母の日限定にこだわらず、自由設定で好きなものを贈れば良いのではないかと思います。

私も以前は直接カーネーションを持っていくことができなかったので、カードを送ったこともありました。

お母さんの好きなものを贈る
母の日はもしかしたら、今後も変わっていくのかもしれません。
母の日はいつでも、お母さんに感謝する日には変わりはありません。

母の日と比べると、父の日は存在が今ひとつ薄いような気がします。
それだけ、母親の存在が大きいということなのでしょう。

母の日ギフトランキングでは、カーネーションを初め、いろいろなものがランクされています。
お花と一緒に 母の日スイーツを贈るのも良いと思います。

そこは自由設定でお母さんに喜んでもらえるようなものを、一緒に贈れば喜ばれると思います。

形よりも心のこもった贈り物を贈る
母の日はゴールデンウィーク明けなので、あらかじめ用意をしておかないと、お財布的にはピンチになってしまうかもしれません。

私の場合は4月中旬頃になって、ようやく今年の母の日いつかと調べているような状態です。

ここ近年は造花のカーネーションなので、早めに買いに行かないと無くなっていることもあります。

今年もすでに母の日ギフトランキングでは、いろいろなものがランキングされています。
母の日スイーツも人気のある贈り物の一つです。


あまり形式ばらずに自由設定で、自分らしいオリジナルのアレンジで贈りたいものです。